肛門嚢炎

レオ
05 /10 2015
数日前からなんとなくレオが元気ない気がしていたんですが、ご飯を残すようになり、どこに問題があるのか注意して見ていたら、肛門の横にコブのようなものを発見して、病院へ連れて行きました。
予想通り、肛門嚢炎でした。
かなり大きくなっていて、数日以内に破裂するのではないかとのこと。
破裂した方が中に溜まった膿が出るので早く治りやすいそうです。
コンべニアを注射してもらい、安心したのか、ぐっすり寝ています。

2015-5-9-03.png

相当痛かったみたい。
気が付かなくてゴメンね。

病院に行った日の夜、夢中で肛門付近をなめていて、破裂しちゃったみたいです。

2015-5-9-02.png

2日後、まだ穴が開いてます。

2015-5-9-01.png

1週間ぐらいで徐々に中の肉が盛り上がってくるみたいです。

犬はよくなる病気のようですが、猫の肛門嚢炎は珍しいんですって。
去年の顎ニキビの化膿と今回の肛門嚢炎、レオは化膿しやすい体質なのかもしれません。

猫は痛みに我慢強い動物です。
人間が気が付いた時はかなり進行していることが結構あります。
もっともっと気を付けて様子を見ていかないといけないなと思いました。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

じゅりもおとどしやりました。
やはり調子が悪い日が数日あり、気がついたら破裂しました。
痛々しいですよね。でも時間はかかっても治るので大丈夫です。
レオ君、おだいじに。
しっかりご飯を食べて養生してね。

Re: No title

>じゅり母さん
じゅりちゃんも肛門嚢炎になったんですか。
まだ穴が開いていて痛々しいですが、ご飯を催促するようになってきて、少し楽になってきたみたいです。
調子が悪い原因が分かって良かったです。

No title

レオくん、大変でしたね。
今はいくらか楽になったかな。
キュウさんも黒豆ちゃんのお世話や飼い猫さんのお世話で大変ですね。
それでもレオくんの体調の変化に気づくなんてすごいです。
レオくん、早く良くなってね!!

Re: No title

>ねこむすめさん
まだ穴が開いていて痛そうに見えるけど、痛みはだいぶ良くなったみたいで、ご飯をちゃんと食べるようになりました。
普段ご飯を残さない猫が、食欲が落ちた時は何かあるんですよね。
お互いに気を付けましょうね。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。