旅立ち

保護猫
09 /12 2014
前回の記事に書いた迷い猫さんが11日の早朝に亡くなりました。
穏やかな最期だったそうです。
幸生(こうせい)くんという名前をつけてもらいました。
市内のお寺に埋葬する予定です。


9日に行った時、幸ちゃんは私を見て鳴いたんです。
最初、誰が鳴いてるのか分からなかったんですが、ケージをのぞくと私の顔を見てニャーとはっきりとした声で鳴きました。
お座りが出来てる、すごい!
自分からお水を飲んだり、カロリーエースをなめていました。

2014-9-11-01.png

今日は調子良さそうだね~と張り切ってお世話していたら、歩いてお散歩し始めたんです。
1メートルぐらいフラフラっと歩いてバタンと倒れます。
そしてまた鳴いたのでもしや?と思い、お尻の下にシーツを敷くとオシッコジャー。
オシッコ出るよって教えてくれたんだね。

2014-9-11-02.png

私が話しかけると耳を傾けてくれていたし、お目目も見えていました。
背中を撫でたり、冷たい後ろ足を手で握って温めると、シッポをぶんぶん振るんです。
嫌がっている様子ではなかったので、嬉しいって意思表示だったのかな。

2014-9-11-03.png

水を飲むときに前足で首を支えるのがつらそうだったので、即席で食餌台を作ったら、うまく飲んでくれました。
チロ姉さんのために買ったのに使っていない食餌台が自宅にあることを思い出し、明日持ってくるねと声をかけて、その日は帰ったんです。

次の日10日、幸ちゃんは前日とは違う表情をしていました。
体も横になったままで、私の声に反応して首をあげるけど、すぐに横になります。
寝返りを打とうとして首を反対側へ向けるんだけど、体に力が入らないみたいで、介助して向きを変えるとホッとしたような顔をした幸ちゃん。
明日の朝は迎えられないだろうなと思いました。

保護猫たちのお世話が終わり、帰る時間をすぎているのに、幸ちゃんのそばをなかなか離れられませんでした。
体を撫でながらチロ姉さんのことを話しました。
帰らなきゃって立ち上がるんだけど、別れるのがつらくて、また座って話しかけるを何度か繰り返し、
もう本当に帰らないといけない時間になって、代表が帰ってくるまでは逝っちゃダメだからねと最後に声をかけて帰りました。
また明日ねとは言えませんでした。

そして11日の早朝、眠るようにして亡くなりました。

幸ちゃんがどうやってここにたどり着いたのは分からないけど、最期を外でなく室内で、人に見守られて旅立つことが出来て本当に良かったと思っています。

短い時間だったけど、幸ちゃんのお世話が出来て、私も幸せでした。


幸ちゃんは首輪をつけていたので、どこかの飼い猫だったんでしょうね。
首輪に連絡先は書いてありませんでした。
私が実家に住んでいた頃に飼っていた猫は、失踪して6か月後に首輪の裏に書かれた連絡先を見た人から電話があり見つかったことがあります。
隣町で見つかったので、どうやってそこにたどり着いたのは分かりませんが、放浪生活した顔は実家にいた時とだいぶ違っていました。
幸ちゃんは骨格が大きいので太れば5キロ前後はあったでしょうし、顔ももっとふっくらとした毛並みだったかもしれません。

警察や保護センターなどに幸ちゃんを探している人はいなかったけど、引き続き元の飼い主さんは探しています。
幸ちゃんがどんな風に現れ、過ごし、最期を迎えたのか、それをお伝えしたいです。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

幸ちゃん、亡くなってしまったのですね。
とても悲しいです。
でも、最後はお家の中で数日とはいえ、みんなに可愛がって
お世話してもらえて本当に良かったです。
首輪に飼い主さんの電話番号でも書かれていたら…そう思うと
残念ですね。
せめて元飼い主さんが見つかって幸ちゃんのお墓詣りをして
頂けたらよいのですが。

Re: No title

>ねこむすめさん
もう長くないことは獣医さんのお話しから予想していました。
頭が良く頑張り屋さんでしたので、もっともっとお世話したかったです。
もし飼い主さんが見つかってもお参り出来るように、市内のお寺に埋葬する予定です。
今日、幸ちゃんとお別れしてきました。
お花とご飯を供えてきました。
また会いたいと思う猫さんでした。

No title

幸ちゃん残念です。
とても可愛い仔でしたね。
最期に人の優しさに触れ旅立つことが出来て良かったです。

Re: No title

>アルママさん
幸ちゃんは保護して6日目で亡くなってしまいました。
体の状態が相当悪いと聞かされ覚悟はしていましたが、さみしいですね。
良い仔でしたし、もっともっとお世話したかったです。

No title

幸ちゃん、長い間放浪して満足に食べられず、体が弱ってしまったんでしょうね。
それでも最後にキュウさんたちにお世話してもらえてよかったです。
幸ちゃんもホッとしたのではないでしょうか。
きっと穏やかな気持ちで旅立てたと思います。
ありがとうございました。

Re: No title

>じゅり母さん
数日お世話しただけでしたが、幸ちゃんは本当に良い仔でした。
暴れん坊のチビッ子たちに爪の垢を飲ませたいぐらいです(笑)。
幸ちゃんをお世話して分かったんですが、私、老猫のお世話が好きです。
いずれは老猫のお世話担当になりたいですね。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。