新盆

チロ
08 /14 2014
去年の夏のチロ姉さん。
いつもと同じ、天疱瘡は安定していて元気に見えた。
次の年の夏も一緒に過ごせるんじゃないかって思ってた。

2014-8-13-01.png

このころはまだ顔も丸くて、ご飯もしっかり食べていたね。
でも体の中でも少しずつ異変が起き始めていたんだよね。
早く気が付けばどうにかなったのか、と考えてみたこともあったけど、年齢的な問題と持病の天疱瘡があるから、積極的な検査と治療は難しかった。
だから、もう長くないと分かったとき、うちで出来る限りのお世話をしようと決めた。
ご飯を食べなくなったチロに強制給餌するか悩んだけど、カロリーエースをシリンジで飲ませたことで約2か月生きられたと思う。

このシリンジは最後に使っていた物。
まだ捨てられない。

2014-8-13-02.png

補液や栄養剤の注射など、病院に行けば出来ることはあったと思う。
移動が苦手なチロに負担をかけたくなかったのと、一緒に過ごす時間の方が大事に思えて、病院へは最低限しか連れて行かなかった。

苦しまず自然に旅立てるといいな、と思っていたら、本当にその形で逝ってくれた。
私に負担をかけまいとチロの優しさだったのかな。

余命宣告よりも期間は短かったけど、とても濃厚な時間を過ごすことが出来た。
有難う、チロ。

お盆だから、うちに帰ってきてくれたかな。
いつも一緒にいるような気がして、わざわざ帰ってきたという感じはしないんだけどね。

ママ、これからも頑張るから、見守っていてね。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

チロちゃんはきっと帰って来て、みんなのそばに寝そべっていますよ。
病院通いばかりするより、キュウさんのそばで穏やかに過ごせて、
チロちゃんも嬉しかったと思いますよ。
よいお盆をお過ごしください。

No title

こんばんわ、キューさん。
チロ姉さんは、きっと天国で、キューさんのことを見守ってると思います^^
キューさんは優しいから、キューさんの所の猫たちは、いつも感謝してますよ^^

Re: No title

>じゅり母さん
チロのことを思い、チロのためにしてあげられることはすべて出来たと思うので後悔はないです。
ただ、いつも私の枕の横で寝ていたチロがいないのは寂しいですね。
弟や妹たちがキャッキャやってるのを穏やかに見てるんじゃないでしょうか。
そんな気がします。

Re: No title

>ケンさん
チロ姉さんは姿は見えないけど、うちの中にいるような気がするんですよね~。
まだ天国へ行けてないのかな?私のことが心配なのかな。
チロにいつまでも心配されてちゃいけないですよね。

No title

チロちゃん、真っ先に天国から大好きなキュウさんや弟妹のいるお家に帰ってきたと思いますよ。
いつもお空の上からみんなを見守ってくれているのでキュウさんも
チロちゃんを身近に感じているのではないでしょうか。

チロちゃんは病院で過ごすより大好きなキュウさんや弟や妹と一緒に
過ごせた事を喜んでいたと思います。

Re: No title

>ねこむすめさん
チロ姉さん、もう帰っちゃったのかな。
このままずっとうちにいてくれてもいいんだけど(笑)。
他のお家の猫さんも里帰りしたのかな?
そう思うとお盆も悪くないですね。

No title

チロちゃん、間違いなくキュウさんの元に帰って来てたでしょうね!
体調が悪くなった時のことは、どの飼い主さんも悩むことですね。
少しでも良くなって欲しい!、、、でも色んな面での負担がかかる病院。
でもチロちゃんはキュウさんとの時間を密に過ごせて幸せだった
と思います。
私もチロちゃんはずっとキュウさんのそばに居ると思います♪

Re: No title

>アルママさん
みなさん悩むことですよね。
私もチロと最期の時間を過ごせてよかったと思っています。
チロはもう帰っちゃったのかな。
ずっといてくれてもいいのに(笑)。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。