三毛ちゃん

保護猫
05 /07 2014
モナカベビーの体重は全員順調に増えていたんですが、ある時、三毛の体重が320グラムを境に増えなくなり、減った分を人工哺乳や補液で補っても、数時間後にはまた減ってしまう時期がありました。

他の仔猫は増えているのに、三毛だけ体重の増加が止まったのが不思議で、オッパイに吸いついてはいたので母乳が出てないのかもという話になり、同時期にモナカちゃんの食欲が落ちていたのもあって、モナカちゃんに補液をしたら、食欲が回復してオッパイにも張りが出て、三毛の体重が徐々に増えてきました。

いっときはぐったりしていた時もあって寿命が縮みましたよ。
一番お母さんに甘えています。

2014-5-6-01.png

最近は離乳食を食べ始め、時々オッパイ。
トイレも猫トイレで出来るようになりました。それも全員。
離乳が出来れば少し安心かな。

2014-5-6-02.png

みんないっちょまえに、お座りも、毛づくろいも、兄弟でプロレスも出来るようになりました。
ケージから出すと、みんなピョンピョンはねたり、潜ったりして遊んでいます。

生まれた仔が全員無事に成長するのって、とても難しいんです。
今回は人間の保護下で起きたことなので対処できましたが、野良の世界では育たなかったでしょうね。

たくさんの猫と関わっても、いまだに猫からいろんなことを教わります。
猫って奥が深いですね。
もっともっと勉強しなきゃ。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

三毛ちゃん、かわいいですね~♥♥
マナカママも三毛ちゃんが元気に育って嬉しいでしょうね。
キュウさんのおっしゃるように野良ネコさんの子だったら
三毛ちゃんは育たなかったでしょう。
本当に幸運な仔猫さんですね!!

Re: No title

>ねこむすめさん
仔猫の成長は早くて、2日見ないと、顔がおとにゃっぽくなっていたりして、会う日が楽しみで仕方ありません。
記事の写真は10日ぐらい前のものかな。
今はケージを開けると、わーとみんな出てきて走り回ってます。
狭いところに入り込んだりするので、目が離せなくて、ちょっと大変。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。