モナ母さん

保護猫
04 /08 2014
ナデナデとブラシが大好きなモナカちゃん、

2014-4-7-01.png

お母さんになりました!

2014-4-7-02.png

依頼主さんからもしかして妊娠してるのかもというお話があり、保護してすぐに病院で検査を受けて、妊娠してることが判明。
依頼主さんが出来ることなら出産させて欲しいというご要望があり、また私の知り合いのNさんから費用面の支援の申し出があり、血液検査の結果、エイズ・白血病ともに陰性でしたので、保護部屋で出産の準備を整えてきました。

予定日は4月中旬頃でしたので、まだ先だと思っていたんですが、3日にお世話しに行ったとき、なんかいつもと違う声がするなーとモナカちゃんのケージをのぞいたら、おチビちゃんが産まれてました。
サビ、三毛、茶、茶白、ミルクティー色の5匹。
予定日より早い出産でしたので、仔猫たちは小さめです。
一番小さい仔はなんと74グラム。
モナカちゃんは育て慣れているようで、せっせと育児に励んでいます。
今のところ順調に体重は増えてきています。
みんな無事に成長して欲しいですね。


モナカちゃんの出産の件を今まで伏せてきたのには理由があります。
出産をさせることに反対な意見をお持ちの方もいるからです。
今の時期、未避妊のメス猫の大半は妊娠しています。
避妊手術は堕胎になるんです。
野良猫を増やさないための活動ですから、お腹の仔を殺すことになります。
でも何度やっても、堕胎は心が折れます。
猫にとっても出産は命がけです。
母子ともに健康である保障はありません。
生まれた仔に障害や病気があれば里親探しは難しくなります。
仔猫が生まれることにより、おとな猫の里親さんが見つかりにくくなることもあると思います。

モナカちゃんの出産は、依頼主さんとNさんの強い要望により実現したレアなケースであることをご理解くださると有難いです。

モナカちゃんとモナカベビーを見ていると、人間の考えなんてどうでもよくなって、あったかい気持ちになりますね。
お邪魔かなと思いつつ、ついモナカケージの前で長居してしまいます。

みんな大きくなって、みんな幸せになーれ。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

モナカちゃん、おめでとう!!
キュウさんの仰るようにモナカちゃんと赤ちゃんは本当に
運が良いといえるでしょうね。
できる事なら産ませてあげたい、でもお外猫が増えてしまうと
猫嫌いの方から今までいた猫さん達も邪魔者扱いされてしまう。
妊娠している子を避妊手術すると言う事はお腹の赤ちゃんを
殺してしまう…キュウさんの心が折れるという気持ちはよくわかります。
私、以前そういう事をしてしまったので。


モナカちゃん、元気でかわいい赤ちゃんを産ませてもらえて
良かったね!!
仔猫ちゃん、元気に大きくなってね。
モナカお母さん、子育て頑張ってくださいね。

Re: No title

>ねこむすめさん
今日も見に行きましたが、モナカベビーはすくすくと育っています。
モナカちゃんは育児疲れか、ベビーたちと一緒にぐっすりと寝ていました。
もうすぐ目が開くので楽しみです。
生まれることが出来なかった猫たちの分まで、親子共々元気で幸せになって欲しいですね。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。