あごにきび

レオ
03 /23 2014
我が家で唯一あごにきびが毎年春にできるレオくん。
昨年は抗菌シャンプーを水で薄めた液体をコットンに含ませ、あごを1週間軽く拭いたら治ったんです。
今年も同じ方法で拭いていたんですが、後ろ足で掻いてしまったらしく、拭くのをやめても患部が徐々に悪化してしまいました。

3月16日

2014-3-22-01.png

3月17日

2014-3-22-02.png

3月21日

2014-3-22-03.png

3月22日
もうこれは治療しないと治らないと腹をくくり、レオを病院に連れて行くことにしました。

2014-3-22-04.png

ご飯は食べるんですが、元気がありません。寝てばかり。
ご飯の催促はいつもなら激しいゴーンスリスリなのが、それもしない。
鳴く声も暗めなんです。

他の猫なら異変を感じたらすぐに病院へ連れて行くんですが、レオは元野良で、ワクチンもキャリーに入れたまま、キャリーの上蓋を外してお尻に打ってもらっているぐらいですから、病院であごを診てもらえるか心配で。

今日、日向ぼっこしてる時にさりげなく抱っこしてキャリーに入れ、念のためにバスタオルと洗濯ネットを持参して、ケンタの主治医であるU先生のところへ行きました。
キャリーから出せない場合のために、今朝、患部の写真を撮って持って行ったんです。

U先生の指示どおり、診察台で洗濯ネットをレオにかぶせ、キャリーから出すことが出来ました。
レオは暴れることはせず固まってました。
念のためにバスタオルをかぶせたら、少し落ち着いたようです。

2014-3-22-05.png

先生にちゃんとあごを診てもらえたね。
この状態は痛いだろうからと、抗生剤(コンベニア)と消炎剤の注射を打ってもらいました。

2014-3-22-06.png

頑張ったね。

2014-3-22-07.png

あごにきびは基本的に放置で良いそうです。
黒い粒粒が出てきても、触らない方が良いと。
拭いたのが良くなかったのか~、ゴメンよレオ。

レオをキャリーから出して診察台にのせたのは今回が初めて。
驚くことが判明しました。
なんとレオの体重は4.5キロでした!

ワクチンの時はキャリーに入れたまま重さを測り、キャリーの重さを推測で引いた数値から6キロ前後と思っていました。
骨格が大きいから大型に見えたんだね。

一般的なオス猫の体重でホッとしましたー(笑)。

注射が効いたのか夕飯の催促のゴーンスリスリが復活。
鳴き声も元気がありました。
やっぱり痛かったんだね。

食後の顔洗いの時、前足が患部に触れるとギャッと声がして、触るとまだ痛いようです。
猫も痛いとギャっと声を出すんですね。

2週間様子を見て良くならないようなら、また病院です。
それまでには治りますように。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

レオくん、痛そうですね。
人間もそうだけどポツンと何かできたりかゆかったりすると
気になって触ってしまいますよね。
レオくん、大人しく先生に診てもらえたのですね。
おりこうさんです♪♪
レオくんの実際の体重も測れて良かったですね(怪我の功名?かも)
1日も早くレオくんのあごにきびが治りますように。

Re: No title

>ねこむすめさん
レオは他の病院で先生の手を引っ掻いたことがあったので、それ以降、病院へ連れて行くのが不安でした。
U先生は、レオくんは狂暴じゃなくて怖がりなだけだよね、と言ってナデナデしてくれました。
家で洗濯ネットに入れるとなると大騒ぎになるので、病院の診察台で入れれば大人しく入ることが分かり、あと正確な体重が分かって良かったです。
あごにきびの状態は悪化はしてないので、自然に治るといいなと思っています。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。