翔也の成長

家猫
01 /25 2014
翔也は保護当時まだ幼さが残り、体も小さめだったんですが(写真左が翔也、右は太朗)、

2014-1-24-01.png

今はこんな感じでおっさん一直線。

2014-1-24-02.png

家猫らしい顔つきになりました。

2014-1-24-03.png

食べ物に対する執着心が他の猫よりも強く、人間の手を噛んでまでご飯を奪おうとすることもあり、試行錯誤しながら対策を練っています。
最近のブームは、シンクの中にある食器洗い用のスポンジをガブガブすること、電子レンジの中をなめること、台拭きをくわえてかじることなど、次から次へとイタズラも進化しています。

この仔が外でどんな生活をしてきたのかは分からないけど、翔也が生き残れたのは、食べ物に対する異常なまでの執着心があったからなんでしょうね。

平和ボケしている我が家の猫たちは、翔也にご飯を奪われても怒りません。
あとでこっそり私からご飯をもらえることが分かっているからかな。

元飼い主の都合でまだ正式譲渡にはなっていないのですが、翔也はすっかり我が家に馴染んでいます。

翔也に負けじと、まるの泥棒癖が以前よりも激しくなっているのが目下の問題です…。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

翔也くん、本当に家猫さんらしい本来のかわいいお顔になりましたね♪♪
キュウさんのお家ですっかりリラックスして毎日安心して
暮らせて良かったね!!
早く正式譲渡になるといいですね。
まるちゃん、翔也くんと競争するのは小次郎くん争奪戦だけに
してくださいね(笑)

Re: No title

>ねこむすめさん
翔也は体格も大きくなり、横にも大きくなり(笑)、お顔がまん丸になりました。
チロ姉さんが亡くなってからは、翔也が私の布団で一緒に寝ています。
翔也は今は甘えられる猫、人が出来て嬉しそうです。
まるは自分が末っ子だと主張したいのかも。
少しお姉ちゃんになって欲しいです。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。