お知らせ

チロ
01 /01 2014
1月1日21時ちょうど、チロ姉さんは旅立ちました。



一昨日までは1日に5~6回ご飯くださいと催促され、噛む力が弱ってるのでスープ状のフードを与えたら、おいしいって食べてくれたんです。

昨日は食べようとするんだけど、お口の横から漏れてしまって。
それでも何回かご飯くださいって私に言いました。

元旦の朝、チロは起きてきませんでした。
いつもならみんにゃと一緒に起きてご飯くださいって私のところまで歩いてくるんです。
お水ばかり飲み、あちこちにオシッコをしてはその場でうずくまる。
調子が良くないって感じました。


朝から体調が良くなくて、午後になってキャリーに自分から入り、落ち着いたように見えたので家族と共に外出し、ペットシーツなどを買って帰宅したら部屋の真ん中で倒れていました。
呼吸が弱く、今晩が山かもと思い、そばで見守りました。
徐々に呼吸がゆっくりになり、亡くなりました。

仕事で家にいないことが多い家族が休みの日を選んで旅立ったんだと思います。
本当に親思いの猫だね。

今夜はチロと一緒に寝ます。

最後までチロは頑張りました。
偉かったよ。

ありがとう、チイちゃん。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

チロちゃん頑張ったね!お疲れさま。。。
家族に見守られ寂しくなかったね。。。
もう頑張らなくていいからゆっくり休んでね。

キュウさん、チロちゃんはみんなに見守られ穏やかに旅立ち
ましたね。。
チロちゃん、とっても幸せだったと思います。
私もチロちゃんのこと忘れません!
寂しくなったと思いますが元気をだしてくださいね。

No title

チロちゃんもキュウさんも、本当によく頑張りましたね。
家族がそろっている日でよかったです。
チロちゃんは、みんなの愛をいっぱい抱えて
天国に旅立ったと思います。
これからは大好きなみんなのことを空から見守っていてくれますよ。
チロちゃん、ゆっくり休んでね。


No title

チロ姉さんのおかげで、キュウさんも他の猫たちも幸せでしたね。
ぼくらもほんのり幸せでした。
よく生きてくれました。よくキュウさんと出会ってくれました。
よく他の子たちを受け入れてくれました。
ありがと、さよなら。

かなしいですね

2回目です。
若い頃にしろいねこをガンでなくしましたので、チロちゃんのことは他人事でなく応援してました。昨夜は涙が止まらず、お悔やみ申し上げることもできませんでした。
猫の寿命は人より短いとわかっていても、悲しいですね。つらいですね。でも、主様は、とっても、大切にお世話していらしてチロちゃんは幸せでしたね。

チロ姉さん

チロ姉さん、お疲れ様でした。
早すぎる旅立ちに今はまだ何と言っていいのか・・・。
でも本当によく頑張ったね。
どうぞゆっくり休んでね。

皆様へ

個別にお返事出来なくてすみません。
昨日の2日、お寺にチロを預けました。三が日は火葬を行わないそうで、4日に火葬するそうです。
お寺から帰ると、疲れが出たのか爆睡しました。

亡くなった時、正直ほっとしました。
亡くなった時より、闘病中の方がつらかったです。

家の中はどこを見てもチロがいた記憶がよみがえります。
チロの姿は見えないけど、我が家にチロはいます。
これからもずっと。

本当に有難うございました。

No title

チロちゃん、良くがんばりましたね。
そしてお疲れ様でした。
ケンタくん、小次郎くん、まるちゃん、翔也くん達を受け入れて
くれてありがとう。
これからは、お空の上からみんなを見守ってくださいね。
キュウさん、チロちゃん偉かったですね。
キュウさんの家族として過ごした日々はチロちゃんにとって
とても幸せな時間だったと思います。
チロちゃんとお別れするのは悲しいけど…チロちゃんは
キュウさんやみんなの心の中にずっといますものね。

チロちゃん、ゆっくりお休みください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

キューさんお疲れさまでした。
チロ姉さん、よく頑張ったね。
キューママさんと一緒だから、頑張れたね。
どうぞ安らかに。。。

チロちゃん、虹の橋を渡ったんだね。

虹の橋をわたると人もネコも一段高みに上がるものだと信じています。
チロちゃん、長い間苦しんだけど、その苦しみがなくなったね。
とっても幸せな最期だったんだと思うよ。

もう苦しみはないんだよ。今度はみんなを見つめてね。

No title

何かコメントしたいと思いながら、言葉が見つからなくて…
チロ姉さんは気遣いの出来る優しい子ですね。最後までみんながいる日を選んで。
何と言って良いか判りませんが、キュウさんもゆっくりしてください。

有難うございます

皆さん、温かいコメント有難うございます。

今日、チロはお空へのぼったかな~とずっと空を見ていました。

チロを無事に送り出し安堵感からか、張りつめていた気持ちが緩んで、ぼんやりとしています。

チロ姉さんがいなくなった我が家は、変わりなくと言いたいところですが、まるが翔也に向かってシャーシャー言うようになり、ちょっとピリピリした雰囲気になっています。
チロ姉さんの存在がいかに大きかったか、感じますね。

ケンタの血便も復活してるし、休んでいる暇はなさそうです。

冬休みが終わるのと同時に、私もゆっくり始動しますね。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。