お母さん猫

海岸猫
10 /02 2013
白い仔猫のお母さんがどうしているか気になって見に行ってきました。
自転車を止めたら、ニャーニャー大きな声で鳴き声がします。
体の一部が見えました。

2013-10-2-01.jpg

お母さんと声をかけると出てきました。
結構近くまで寄れましたが、近すぎたようで林の中に逃げられました。

2013-10-2-02.jpg

お腹が空いているのかもと思い、持参したドライフードを置いて離れたら食べてくれました。

2013-10-2-03.jpg

変わった色の猫です。
頭のブチとシッポはこげ茶、あとは白なんです。
おかわりはいかがですか?

2013-10-2-04.jpg

おかわりも食べてくれました。

このお腹の空きかたは、ご飯をもらっていないかもしれません。
仔猫を連れて行ってしまったので、餌やりをやめてしまったのかも。

私は頻繁には来ることが出来ないし、餌やりさんは分からないし、どうしたものかと考えていたら、偶然ユキナの保護主さんが通りがかって事情を話したら、お母さん猫に餌やりしてくれることになりました。
餌がないと移動してしまう可能性があり、それでは捕獲が出来ません。
餌やりさんにだけ懐くタイプの猫です。
ユキナの保護主さんに懐いてくれるといいな。

頑張っていれば、手を貸してくれる人がいる。
有難いです。

餌やりさんが設置したと思われるハウスにお手紙を置いてきました。
おそらく返事は来ないでしょうが、私は私がやるべきこをコツコツとやっていきます。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

仔猫を連れて行ったからと言ってお母さん猫にご飯をあげない
餌やりさん、酷いです!!
避妊せずに餌だけあげるだけでも十分無責任なのに…。
キュウさんが様子をみにいってくださったので本当に良かったです。
そしてユキナちゃんの保護主さん、ありがとうございます。
宜しくお願い致します。

Re: No title

>ねこむすめさん
まだ餌やりさんが放棄をしたのは分かりません。
たまたまその日来なかっただけかもしれないし。
お母さん猫の不妊手術をするためには餌やりさんの協力が欠かせませんし、知り合いがやってくれるのが一番確実です。
不妊手術の説明や説得をする時間が省けて良かったと思うようにしています。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。