野良猫
06 /09 2013
例の猫たちの件で、以前にも協力していただいたことのある獣医さんに相談しに行ってきました。
アドバイスをいただきましたが、別の問題点も浮かび上がり、もやもやは晴れませんでした。

病院スタッフ猫のにゃにゃに喝をくらいました。
爪切ってあるから痛くないもんね。

2013-6-9-01.jpg

事情があって預かってもらっている、というか、もう病院の飼い猫状態のみーちゃんにも会ってきました。
触れはしないけどだいぶ慣れてきたそうです。

2013-6-9-02.jpg


こういう活動をしていると、猫が好きなんだねーとよく言われますが、それは違います。
私は、自宅で飼っている猫は大好きですが、野良猫は好きではありません。
嫌いだから、野良猫を増やしたくない、それが私の原点です。

熱心なボランティアさんは、何かを犠牲にします。
家族だったり健康だったり。
得られるものもあるでしょうが、失うものの方が多いと私は思っています。

私は人間の生活が第一、家族が一番大事です。
空いている時間を使って活動をするだけ。
だから私は自分をボランティアと名乗ることはありません。
崇高なボランティア精神も持ち合わせていません。
じゃぁお前は何者なんだ?と聞かれれば、困った猫を放っておけないお節介な人間かな(獣医さんに言われた言葉です(笑))。

私に出来ることは限られている。
出来ることをやっていこう。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはよう、Qさん^^

それでいいのですよ。
自分でできる範囲のことだけをすれば、いいと思います。
ところで、暑さも厳しくなりました。
体に気をつけて、野良猫の活動をしてくださいね^^

Re: No title

>ケンさん
人間の生活優先で動くと、活動できる時間が限られます。
餌やりさん、猫嫌いさん、みんな怖いです。
話して理解してくれる人ばかりじゃないです。
身の危険を感じることもあります。
線引きが難しいですね。

No title

お疲れ様です。
なかなか難しいようですね。
身の危険を感じるなんて怖いですね。
なるべく1人で行動しないようにしたり、防犯ブザーを持ったり
して気をつけてくださいね!!

Re: No title

>ねこむすめさん
昨日は聞き込みに行ったんですが、そこで衝撃的なことが判明し、どう対応しようか相談中です。
防犯グッズを用意した方がいいですかね?
ICレコーダーなども必要かなと思い始めました。
糞尿の匂いはすごいし、鼻が敏感な私にはきつい場所です。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。