疲れました

その他
06 /07 2013
今日は、前回の記事の案件をどうしたらいいか、問い合わせしたり相談しに行ったりして、どっと疲れました。

こういう時は、我が家の猫たちののんびりした姿を見るのが一番。
いつも楽しそうだね。

2013-6-7-01.jpg

我が家のレオ、ケンタ、まるも、前回の記事に書いた集合住宅で保護した猫です。
みんにゃそれぞれ放置できない状況でした。


猫たちの未来を考えて動いていますが、希望、明るい兆しはまだ見えません。
年内には解決出来ないかも。。。
それぐらい敵はやっかいってことです。
胃がしくしくする…。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

キュウさん、お疲れ様です。
私は何もできませんが応援しています!!
チロちゃん、小次郎くん、ケンタくん、まるちゃんにいっぱい
癒してもらってくださいね。

Re: No title

>ねこむすめさん
何人かに相談をしてきましたが、希望が見えるものはなく、問題が深くなっただけでした。
まあ去年も同じような状況だったんですが、猫の数が増えた分、重くなってます。
費用の問題もクリアできそうにありません。
仔猫だけ保護しても、親猫の不妊手術をしなければまたすぐに生まれてしまうので保護をためらっています。
でも仔猫は早く保護しないと野良教育をされてしまうし。
問題がありすぎて、頭が混乱しています。

No title

Qさん、おはようございます。

野良猫問題は深刻ですよね。
自然に生きている動物ですからね。
人間がお世話しようと思っても、あまりにも数が多すぎて手に負えませんからね。

Qさん、がんばってください^^

Re: No title

>ケンさん
野良猫問題は本当に深刻です。
一国民レベルでどうこう出来る問題じゃありません。
国・自治体レベルで取り組んでいかないとダメ。
現場で活動している人たちが疲弊し、ボラ引退という言葉をよく聞くようになりました。
私もその日が近いかもです(笑)。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。