チビとシロ

野良猫
06 /04 2013
昨年の6月にスバルたちの餌やりに行く途中で見つけた車屋さんの猫に会ってきました。

当時、お母さん猫は2匹、仔猫は6匹いて、仔猫たちはCCPで保護して里親探し、お母さん猫2匹はTNRになりました。

お母さん猫はチビとシロという名前をつけてもらい、車屋さんで継続して面倒をみてもらっています。
この猫がおそらくチビちゃん、

2013-6-4-01.jpg

セレナ(小梅ちゃん)、パッソ(夏目ちゃん)のお母さんです。
別々の里親さん宅に引き取られましたが、2匹とも1歳になって元気に過ごしています。

写真は昨年6月のもの、ヨチヨチ歩きでかわいかったですね。

2012-6-13-01_20130604140902.jpg

こちらがシロちゃん、ポルテ、モコら4匹のお母さんです。
時々、怪我をしてくるそうで、車屋さんが心配してました。
数日前にも足を痛がって歩けなかったそうです。
私が見た時はだいぶ良くなっていたように見えました。
ポルテとモコはトライアル頑張ってるよと話しかけました。

2013-6-4-02.jpg

チビちゃんとシロちゃんはいつも一緒にいるそうです。
メス同士なのに仲良しなんですね。

野良猫が餌をねらって来ると、シロちゃんは応戦し、チビちゃんは車屋さんに助けを呼びに来るそう。

毎朝、2匹で車屋さんが出勤してくるのを待っているそうです。かわいいですね。

この2匹は人馴れしていませんし、お外で暮らしていますが、餌やりさんにお世話をしてもらって、それなりに幸せではないかと思います。

シロちゃん、怪我をしないように、チビちゃんとこれからも仲良くね。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

チビちゃんもシロちゃんもお世話してくださる方がいて幸せですね。
チビちゃんとシロちゃんの子供たちもみんな幸せになって
お母さんたちはもう仔猫さんを生まなくてすみ、身体が
楽になりましたね!!
これからも元気でいてくださいね。

Re: No title

>ねこむすめさん
久しぶりに車屋さんに行き、シロちゃんとチビちゃんの近況を教えてもらいました。
この日、スバルたちがいた場所にも行きました。
隼人には会えませんでしたが、餌やりさんに毎日ご飯をもらって太ったそうです。
でも、瑠々ちゃんはもう来ていないと言われました。
野良の世界は厳しいですね。
だからシロちゃんとチビちゃんに会えて、それも仲良しな姿が見られて、本当にうれしかったです。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。