優しい手

まる
04 /08 2013
まるは、人間の手はご飯をくれる、ナデナデしてくれる、遊んでくれる手だと思っているようです。
怖い経験がないんでしょうね。

カメラを向けると嬉しくて、ニャンニャン鳴くまる。

2013-4-8-01.jpg

あくびニャー。

2013-4-8-02.jpg

おすまし。

2013-4-8-03.jpg


先日、私の手を怖がった猫さん、人間の手には優しい手もあることにいつか気づいてくれるといいな。

春は猫の出産の時期。
もう少ししたら仔猫がちらほらと現れることでしょう。

優しい手がもっともっと増えますように。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

まるちゃんは、幸せですね♪♪
人間の手が怖いという経験がなくて。
すべての猫ちゃんやワンちゃんがまるちゃんのように
なる日が来るといいですね!!

Re: No title

>ねこむすめさん
まるも遺棄された猫だからか、最初は私にしか懐かなかったんです。
今では、膝にのったりスリスリしたりして主人にも甘えるようになりました。
ただ今でも泥棒はしますし(今もこれを書いてる最中に買ってきた食パンを1斤袋ごとくわえて歩いてました(笑))、野良時代の習慣はなかなか抜けませんが、それぐらいは仕方ないのかなと思ってます。
猫が快適に生きられる環境は、人間にとっても住みやすい環境になると思うんです。
そういう社会に少しずつでいいから近づくといいですね。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。