コジロー

海岸猫
03 /20 2013
一時期はシシマルエリアよりも港でよく見かけたコジローですが、シシマルエリアに戻ってきました。
時々、港の方にも偵察に行ってるようです。

2013-3-20-01.jpg

マサムネ兄ちゃんがいなくなり、昨年末は仲良しのミイロを失いました。
コジローは健気に生きています。

2013-3-20-02.jpg

アイちゃんやシシマルがいるからね。
強く生きるんだよ。

2013-3-20-03.jpg


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

コジローくん、お帰りなさい!!
出会いと別れ、猫の世界も人間と同じですね。
コジローくんもミイロちゃんやマサムネお兄ちゃんを亡くした
悲しみを癒して戻ってきたのかもしれませんね。
シシマルくんやアイちゃんと仲良く元気にすごしてね。

Re: No title

>ねこむすめさん
コジローがシシマルエリアに戻ってきたのはだいぶ前のことですが、それはミイロがいたからと私は思っています。
長く生きる方が別れや悲しいことを多く経験しますが、反面、楽しいことや嬉しいこともたくさん得られます。
人間も同じですよね。
今を一生懸命に生きる猫たちに未来がありますようにと、いつも祈っています。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。