ユキナちゃん

CCP
01 /16 2013
ユキナちゃんは、2011年の2月頃、海岸近くの道路付近でウロウロしていたのを散歩に来ていたIさんが見つけました。
まだ中くらいの仔猫で、Iさんが持っていたキャットフードをモリモリ食べたそうです。
付近に住宅はないので、おそらく遺棄された猫。
その猫がどうやって移動したのかは不明ですが(私の想像では猫好きさんに誘導されながらたどり着いたんじゃないかと)、クロちゃんたちが住むエリアに移動し、Iさんは毎日ユキナちゃんの餌やりに通いました。
クロちゃん、トラちゃんとは相性が良くなくて、少し離れた場所で生活をしていたようです。
避妊手術は猫仲間で費用を出しあい、行ったそうです。

そのユキナちゃんが、昨年2012年12月に姿を見せない日が続き、Iさんは心配して探しました。
行方が分からなくなって3日後、砂浜でユキナちゃんを発見。
Iさんがユキナちゃんを呼ぶと、ユキナちゃんは右前足をぶらんとさせて近寄ってきたそうです。
Iさんはすぐにご家族に相談して、ユキナちゃんを病院へ連れて行きました。

レントゲンを撮ると、骨折をしていることが分かりました。

2013-1-16-03.jpg

獣医さんには、このままだと骨が皮膚から飛び出す可能性があるので、断脚か金属を入れて固定する手術をするか決めてくださいと言われ、Iさんは悩んだ末に、手術を選択しました。
この時点で、ユキナちゃんを海岸へ戻すことはもう出来ない、自分も高齢で最後まで責任を持って飼うことが出来ない、どうしたらいいかと非常に悩まれていました。

それで、ユキナちゃんの今後について何か良い方法はないかと、人を介して私に相談があったのです。

Iさんのご家族は、今まで何匹も行き場のない犬猫を保護して最後まで面倒をみてこられた方でした。
里親探しがどれだけ大変かをご存じの上で、それでも若いユキナちゃんを飼ってくれる人を探したいと話すIさん。
長い時間お話しして、ユキナちゃんへの想いの深さに私の心は打たれ、CCP代表に相談してCCPからの条件を提示し、その条件をIさんに快諾していただけましたので、CCPがユキナちゃんを引き取って継続して足の治療をし、里親探しをするはこびとなりました。

退院の日、病院は混んでいたので、順番待ちする間、ユキナちゃんに面会しました。
白キジ柄で、美猫さんです。
大好きなIさんの方ばかり見ています。

2013-1-16-01.jpg

おやつをもらってご機嫌だね。

2013-1-16-02.jpg

獣医さんから、ユキナちゃんの状態、今後のことについて説明がありました。
手術では、3本のピンで骨を修復しているそうです。
ちょっとした衝撃でピンが外れてしまうことがあるので、狭いケージで生活をさせ、出来るだけ前足を使わないようにする必要があるそうです。
ピンが外れたら再手術。
そうしたら、今回よりも高額なお金がかかるので、2か月は安静にしていてね。

2013-1-16-04.jpg

ユキナちゃんは血液検査の結果、エイズキャリアであることが分かりました。
それも最近感染したものだろうと。

エイズキャリアであっても室内でストレスのない生活を送れば、発症することはほとんどありません。
私の実家のポンさんもエイズキャリアですが、推定年齢16歳でも発症はしておらず元気です。

他にも私が関わった案件で、3年ぐらい前に発症して体調を崩した野良猫がいましたが、その猫は運の良いことに里親さんが見つかり、家での生活が快適なおかげか、進行することなく、今も元気です。
エイズを治す薬はなくても、進行を抑えるなどの対症療法はあります。
他の猫への感染は気を付けなければなりませんが、1匹で飼う分にはなんの問題もありません。

ユキナちゃんは2歳前後のまだ若い猫。
今は足の治療に専念し、足が回復したら里親探しとなります。

退院後、まだ預かりさんにはシャーといってしまうようですが、ご飯を食べ、排尿排便はしているそうなので、環境に慣れればシャーも収まってくることでしょう。
前足が使えないので、トイレはシーツの上でしています。
足が回復したら、猫砂で出来るようにトイレトレーニングしようね。

ユキナちゃんはとてもラッキーな猫です。
ユキナちゃんの将来を真剣に考えてくれるIさん、受け入れを決断してくれたCCP代表。
相談があってもレスキュー出来る猫は本当にごくわずかです。
丸投げをしない、依頼主さんとCCPとの協力体制が整った案件でしたので、スムーズに話しが進みました。
あとはユキナちゃんの足が順調に回復することを祈るばかりです。

CCPブログの方でもユキナちゃんのことが書かれています。
そちらもお読みになっていただけると嬉しいです。


・・☆・・ランキングに参加しています。ポチッとするとランキングの順位に反映されます・・☆・・

ブログランキングバナー     にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

** いつも応援ありがとうございます **
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ユキナちゃん美人さんですね!!
早く良くなって幸せになって欲しいです♪

No title

ラッキーなケースですね。
あとは、ユキナちゃんの回復力ですね。
なんと!可愛い子でしょう!
きっと良縁につながると信じます。応援してます。

Re: No title

>アルママさん
ユキナちゃんはとってもキレイな猫です。
餌やりのIさんが大好きで、入院中も甘えていました。
骨折が順調に回復することを私も願っています。

Re: No title

>ちょこばばさん
こういう活動をしていると、助けたくても助けられない猫がたくさんいますよね。
タイミングが良かったのと、依頼主さんがユキナちゃんの幸せを一番に考えてくれたおかげで話しが順調に進み、私も依頼主さんとCCPを繋ぐ役目を果たせて良かったです。
寒くて風邪引いちゃいましたけどね(笑)。

No title

ユキナちゃん、かわいい美猫さんですね。
良い餌やりさんやCCPさんに巡り合えてとてもラッキーな子ですね。
早くケガが治って優しい里親さんがみつかるといいですね!!

Re: No title

>ねこむすめさん
他のブログでユキナちゃんの写真を見たことはあったんですが、実物はもっと美人さんで、依頼主のお父さんに甘々でした。
足がスムーズに治って欲しいです。そして、ユキちゃんに一目惚れしくれる里親さんが現れますように。

ユキナちゃん、撫でるとゴロゴロ言うようになりました(*^_^*)

ナデナデしてからじゃないとご飯食べないお嬢様です(^^;)


可愛い過ぎるんで早く新しい家族見つけてあげたいです!
私が惚れこんでしまう前に!

Re: タイトルなし

>CCPさん
ユキナちゃんは外にいるとき、お父さんがナデナデしてからご飯を食べていたんでしょうね。
大事にされていたことが分かります。
お姫様のしもべになってくれる人間が早く現れるといいですね(笑)。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。