病院

チロ
12 /26 2012
数日前の記事で、チロの体調が上向きと書きましたが、昨日からまた嘔吐を繰り返し、さすがに病院へ連れて行きました。
食欲はあるし、触診や心音にも問題はないので、対症療法として吐き気を抑える薬と胃の消化を助けるお薬を注射してもらいました。
まだ嘔吐が続くようなら、数日後にまた病院です。

U先生いわく、「寒いからね~、調子を崩している猫が増えてますよ~」だそうです。
若い猫は問題ないでしょうが、高齢や持病を持っている猫たちには、今年の冬の寒さはきついですよね。
私も室温があまり下がらないように気を付けます。

2012-12-26-01.jpg

白い猫つながりで、いつも見ていたブログ「しろいねこ」のすえこちゃんがクリスマスに亡くなりました。
すっちゃんのように20歳までは望みませんが、チロもあと数年生きてくれるといいなと思います。
すっちゃんのご冥福をお祈りします。


・・☆・・ランキングに参加しています。ポチッとするとランキングの順位に反映されます・・☆・・

ブログランキングバナー     にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

** いつも応援ありがとうございます **
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

チロちゃん、心配ですね。
今年は例年以上に急に寒くなったので高齢な猫さんも人間も
大変ですよね。
オセロもチャイも今月の初めころには、くしゃみ、鼻水、涙目でした。
チロちゃん、お大事にね!!
そして長生きしてください。

Re: No title

>ねこむすめさん
チロはU先生が大好きで、ゴロゴロスリスリして、診察台の上ではとても良い仔なんですよ。
注射の効果が出るといいんですが、今朝はご飯を食べません。
また注射かも。
レオ、小次郎、ケンタ、まるが元気いっぱいなのが救いです。
元気ありすぎだよ(笑)。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。