FC2ブログ

サヨナラ、ミイロ

海岸猫
12 /04 2012

昨日12月3日、ミイロが突然亡くなりました。
信じられません、あんなにかわいかったミイロがもういないんです。

人間の事情が忙しくて、なかなか海岸に行けず、ミイロに会えたのは、9月5日が最後。
9月末に行った時は会えませんでした。

その時の写真です、お気に入りの一枚です。

2012-12-4-02.jpg

仲良しのコジローと挨拶。

2012-12-4-03.jpg

外で暮らす以上、危険とは隣り合わせ。
分かってはいても悲しいですね。

お別れにお花を持って行きました。
なんとなくですが、ミイロには太陽のようなオレンジが似合うような気がして、オレンジ色のアレンジを選びました。

2012-12-4-01.jpg

一緒に埋葬してくださるそうです。有難いです。

ミイロは、遺棄された日に出会い、それからいろんなことがありました。
思いが深すぎて、言葉が見つかりません。
ミイロへの思い、書ける日が来たら、ブログに書こうと思います。


・・☆・・ランキングに参加しています。ポチッとするとランキングの順位に反映されます・・☆・・

ブログランキングバナー     にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

** いつも応援ありがとうございます **
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ミイロがいつもいたお気に入りの場所は、すぐ近くを車が走っていましたね。
今度ばかりは気が動転してしまいました。
まだ正直冷静になれていません。

ホントに色でいうとオレンジをイメージさせる子でしたね。

ミイロちゃん

とてもかわいい三毛猫のミイロちゃん、亡くなってしまったのですね。
私の方も最近、毎日会っていた子が2匹立て続けに亡くなってしまったのでショックでした。
お外にいる子は病気や事故などが多いのは分かっているものの辛いです。
これからの季節は特に寒さで病気になったりする子も多いでしょう・・・。
冬本番はこれからなのに、早く春にならないかと思ってしまいます。

ミイロちゃんが安らかに眠れるよう祈りますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ミイロちゃんの訃報を海猫伝説で知りました。
なんでミイロちゃんが…という気持ちで信じられませんでした。
みんなからとっても愛されて賢くて美猫さんでいつもミイロちゃんの
事をキュウさんのブログで読むのが楽しみでした。
まだ若猫さんだったのにね。
とても悲しいです。
キュウさんは、ずっと見守ってくださっていたのでもっと辛いですよね。

ミイロちゃん、安らかに虹の橋の向こうでいつか会おうね。

Re: No title

>茅ケ崎初心者さん
コメントありがとうございます。
ミイロがいない海岸、いつかそんな日が来ると分かっていても、あまりの存在の大きさに打ちひしがれています。
また会おうねとミイロに話してきました。
みなさん、同じ思いだと思います。

Re: ミイロちゃん

>ぽてとママさん
お外にいる以上、いつ何が起きても仕方ないことは頭では分かっていても、現実に事故などで突然命を落とすと、いろんな思いが交錯しますね。
お外で暮らす猫たちを出来るだけ減らす、そのために何が出来るか、それを考え、行動していきたいです。
ぽてとママさんもつらい思いをしましたね。
ご自分を責めないようにね。

Re: No title

>ねこむすめさん
ミイロにもう会えないんですね。
温かい、どっしりと重いミイロをもう抱っこ出来ないんですね。
お別れのとき、ミイロに頬ずりしました。
冷たかった、もうここに命はないんだ、そう肌で感じました。
あっちの世界でまた会おうね、そう声をかけてサヨナラしてきました。
外の猫、家の猫、どちらが亡くなっても、悲しいのは同じ。
何度経験しても慣れません。

No title

悲しいです。
ミイロちゃんには、また会えると思っていたのに。
僕が知っているあの場所の猫たちが、どんどんいなくなってしまって。
早くまた行きたいです。
ミイロちゃんのご冥福をお祈りします。

Re: No title

>kiryuさん
ミイロはみんなのアイドルでしたから、たくさんの人に愛され、たくさんの人が悲しんでいます。
kiryuさんは三毛が好きでしたね。
涙はなかなか止まらないけど、私は前へ進みます。

No title

外猫が散ってしまう・・・
彼らは、いつも危険と背中合わせですね・・・とても辛いです。
危険でも外に普通に暮らしていると、それを見掛ける時に嬉しいものです。
でも心配し始めると不安でしょうがない、そんな愛すべき外猫ミイロさん、
ご冥福をお祈り申し上げます。
何気ない日常もきっと楽しくて、ブログ用に写真も撮られ、
好きな方々にこうして愛されたことを幸せに感じていたと思います。
カメラを見ていますから!嫌なら見ません(撮影者を見る)
きっと会えて嬉しい時間だったはず、だからイイ顔してますね。

Re: No title

>Sabimamaさん
コメント有難うございます。
外で暮らす猫であっても、ふっくらとして元気そうな姿を見るだけで嬉しいですよね。
ミイロはたくさんの人に写真を撮られていましたから慣れているんでしょうね。
短い猫生だったけど、これだけ好かれた猫も少ないでしょう。
一生忘れない猫です。ミイロにはたくさんのことを教えてもらいました。
今は感謝の気持ちでいっぱいです。

No title

ネコの遺棄と、交通事故死・・・・
なんだかミイロさんが自分を犠牲にして
「人間に課題を残してくれた」
そんな気がしました。
(そう感じて、ミケと・・湘南物語さんにも似たようなコメントしていますが)
なんだか、人間が反省すべき点をミイロさんが指摘したような。
それを悲しむ時間が過ぎたら、その課題を活かしてあげましょうね。
それが他の残りの猫たちへのミイロさんからの贈り物になるでしょう!
そんな愛のある猫さんだったのでしょうね。
だから、ミイロさんに受けた癒しや可愛い仕草は私タチへの贈り物!
そして課題も贈り物。ミイロさん愛をありがとう、とお礼も心を込めて贈ります。

Re: No title

>Sabimamaさん

> ネコの遺棄と、交通事故死・・・・
> なんだかミイロさんが自分を犠牲にして
> 「人間に課題を残してくれた」
> そんな気がしました。

本当にそうですね。
ミイロが残した課題です。
大きな大きな課題です。
時間をかけて取り組んでいきます。
コメント有難うございました。

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。