餌やりさん

野良猫
11 /12 2012
親子猫がいるかなと現場を見に行くと、猫はいませんでしたが、偶然餌やりさんに会えました。

親子猫は10日前ぐらいから姿を現し、餌を与えているそうです。
仔猫2匹が先に食べ、仔猫が食べ終わるとお母さんが食べ始めるそうです。
レオママとレオを思い出しました。
レオママもそうだったなぁ。

このお家、お外の猫さん用にドライフードが置いてあるんです。
その匂いでたどりついたんでしょうね。

前々回の記事で載せた白い長毛種の猫。
この餌やりさんのご近所で飼われている猫でした。
未去勢でこの辺りのボスだそうです。
餌やりさんが近くにいるせいか、私が近づいても逃げず、背中を撫でさせてくれたんです。
10歳以上のおじいちゃん、あくびをした時、歯がありませんでした。
飼い主さんがいるので、その方が不妊手術をしないのであれば、私たちは何も言えません。

餌やりさんと話していると、茶白の猫がやってきました。
毛並がキレイで体型はぽっちゃり、ご近所の飼い猫のようです。
飼い猫なのに、餌やりさんにおねだりしていました。

2012-11-11-01.jpg

餌やりさんにお母さん猫のTNRと仔猫の里親探しを勧めましたが、お母さん猫もまだ小さいからTNRは来年の春にやる、仔猫の里親なんて簡単には見つからないと言われてしまいました。
猫が好きで、猫を大事にされているのはよくわかります。
未去勢のオスがそばにいれば、出産後2か月経てば、もう次の妊娠をしているケースもあります。
一般的に猫は年に2回出産すると言われていますが、最近の傾向では、時期を問わずに仔猫が生まれている気がします。
春と秋に出産が多いというだけで、それ以外の季節でも出産している猫はいます。
「秋っこは育たない」という言葉はご存じでしょうか?
晩秋と冬に生まれた仔猫は、冬を乗り切れる体力がないので、外ではほとんど育ちません。
生後2か月と思われるのにあの小ささ、この現場の仔猫2匹は保護をしなければ育たないでしょう。
仔猫も小さいうちに保護をしないと人馴れが難しくなります。

お母さん猫のTNRも春まで待っていたら、春になる前に生まれてしまう可能性があります。

最終的に判断するのは餌やりさんですが、野良猫を増やさないように、せっかく生まれてきた仔猫が無事に育つように餌やりさんと話し合っていきたいと思っています。


・・☆・・ランキングに参加しています。ポチッとするとランキングの順位に反映されます・・☆・・

ブログランキングバナー     にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

** いつも応援ありがとうございます **
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

餌やりさんに会えたのは、良かったですね。
ただ、母猫の避妊は早くした方がいいですね。
だって、もう仔猫を産んでいるのですから。
キュウさんも大変ですが何とか餌やりさんに避妊していただける
ように話し合いお願いします。

白い長毛猫さん、飼い主さんがいたなんて…良かったけれど
きちんとお世話されていなくてそれはそれで可哀想ですね。
色々な猫さんや飼い主さん、餌やりさんがいますが猫さんは
与えられた環境で精一杯生きていて健気でもあり、人間によって
猫生も雲泥の差ができてしまいやりきれない思いがします。
動物とかかわるには、それなりの覚悟と責任が必要ですね。

Re: No title

>ねこむすめさん
未去勢のオスが近くにいるんですから、お母さん猫は私も早めに避妊手術をした方がいいと思っています。
餌やりさんは高齢のおばあちゃんで、とても元気な方でした。
お達者すぎて、なかなか手ごわいです(笑)。
白い長毛のオスの飼い主さんは、他にも白い猫を2匹飼っていて、その2匹は室内飼いしてるのに、長毛のオスは外へ出してしまったそうです。
おばあちゃんにもらったご飯をたくさん食べていたから、飼い主さん宅ではもらっていないのかな。
おばあちゃんがいるから生きている命。
切なくなりました。

不幸を助けたつもりが不幸を増やしている

こういう人の説得は大変です。私もなんども出くわしてます。
キュウさんも、見た以上は気になりますね。
気持ちの応援しかできませんが、餌やりさんが心を開くのを祈ります。

Re: 不幸を助けたつもりが不幸を増やしている

>ちょこばばさん
私もこの餌やりさんをひとりで説得するのは難しいと感じたので、CCP代表と一緒に行って説得しようと思っています。
二世帯住宅にお住まいなので、息子さんの意見も聞いて、息子さんが私たちの考えを理解して協力してくれれば、説得できるかもしれません。
何度か通ってみます。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。