fc2ブログ

チロ定期通院

チロ
08 /31 2011
お薬が切れる時期が来ましたので、チロを病院へ連れて行きました。

移動中、叫ぶ。声が裏返る。通行人に虐待か?と思われたかも(笑)。

診察の結果、状態は良いそうです。
吐きやすい体質だから、吐いても次の食事を食べるなら心配いらないと。
体重は3.14キロをキープ。
おちびさんが来ても全然気にしていません。さすがチロ姉さん。

2011-8-31-01.jpg

寒冷格差が一番注意しないといけない時期なので、これからが怖いね。

2011-8-31-02.jpg

秋のアレルギーも少し出てるようで(上まぶたが赤い)、お薬は継続です。
お薬が苦いので、少しでも違う位置に入れるとペッと吐き出してしまうことを相談すると、
今後、病気が進行した場合、お薬をちゃんと飲めるようにしないと一気に悪化する可能性があるので、今のうちからしっかり飲ませる練習をしてくださいと、先生に言われました。
ガンバリマス。


・・☆・・ランキングに参加しています。ポチッとするとランキングの順位に反映されます・・☆・・

ブログランキングバナー     にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

** 応援ありがとうございます **
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

チロちゃん良くなってきてよかったですね♪
薬を飲ませるの大変ですよね。。。
チロちゃんがもっともっと良くなること願ってます!!

No title

チロちゃん、状態が良くて良かったですね!!
このままず~っと安定していると良いですね。
お薬を飲ませるのは大変ですがキュウさんなら大丈夫!!
チロちゃんの為に頑張ってくださいね。

Re: No title

>アルママさん
チロは薬を口に放り込めば簡単に飲んでくれる猫なんですが、苦い味が相当嫌だったんでしょうね。
出来るだけ奥の方に入れて、すんなりと飲めるように頑張ります。

Re: No title

>ねこむすめさん
いや~、お薬飲ませるのは大変ですよ~。
今回の風邪でケンタは錠剤を飲んでくれましたが、小次郎とレオには拒否されました。
今後は確実に飲めるお薬を処方してもらうようにします。

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所環境衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。