海岸猫を守るために

海岸猫
08 /27 2011
今日のシシマルはコユキとラブラブ。

2011-8-27-01.jpg

鼻で挨拶します。

2011-8-27-02.jpg

コユキちゃん、ご機嫌でピーンと立ったシッポがシシマルの顔を直撃。
シシマルのゲホッとした顔が笑えます。

2011-8-27-03.jpg

シシマル:コユキ姉さん、シッポが喉に入りましたよ。ケホッ。

2011-8-27-04.jpg

コユキ:あら、ゴメンなさいね~。わざとじゃないから許してね。
(想像でキャプションつけてみました)

2011-8-27-05.jpg

そんなことがあっても仲良しの2匹。
見ていてほのぼのとします。

2011-8-27-06.jpg

いろいろと忙しく、海岸へはなかなか行けないのですが、たまに行くとのんびりとした空気に癒されます。

マサムネたちがいなくなった後、この場所へ来る人間はボランティアさんだけになり、とても静かになりました。

ブログなどの影響で船宿エリアに海岸猫を見に来る人たちが増え、ワイワイ騒いだり、長々とおしゃべりをしたりなど、餌場を提供されている方、近隣住人にとても迷惑をかけていることが分かりました。
野良猫の存在を良く思っていない住人もいらっしゃいます。
猫を見に来る人に悪気がないことは分かっています。
でも、あの地域は民家もあり、街中の住宅街と同じです。
猫の観光地ではありませんので、ボランティア活動に協力したい、物資を支援したいという方以外は、こちらへ来るのをご遠慮ください。
(ボランティア希望の方は私にご連絡をいただければ、この地域のボランティアさんに伝えます)

もしトラブルが起きれば、ボランティアさんや猫たちに矛先が向かうことも考えられます。

ボランティアさんに迷惑がかからないように、猫たちが平和に静かに穏やかにここで暮らしていけるように、皆様のご協力をお願いします。

猫たちは毎日ご飯をもらっていますので、私に出来ることは、餌場の掃除、ゴミ拾い、草むしり、猫たちのブラッシングなどです。

今日は掃除とゴミ拾いをしてきました。
餌を与えること以外にも、できることはあります。
こういう形で、これからも海岸猫たちと関わっていきたいと思います。

なお、私はこの地域以外のボランティアさんとは関わりがありませんので、他の猫の居場所を教えて欲しい、お墓を案内して欲しいなどのご要望には一切対応できません。

【ブロガーさんへお願い】
猫たちの安全を確保するために、以下のことをご配慮くださるようお願いします。

●居場所が特定できそうな建物、目印などが写った写真は、ぼかすなどの加工をして掲載するようにしてください。
 地名や建物の名前などは書かないように表記にもご注意ください。

●ブログ読者をシシマルたちが住む地域へ案内するのは控えてください。理由は前述したとおりです。


猫の安全を確保するため、そして住人と猫が共生できるように、ご協力をお願いします。


・・☆・・ランキングに参加しています。ポチッとするとランキングの順位に反映されます・・☆・・

ブログランキングバナー     にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

** 応援ありがとうございます **
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

久しぶりの海岸猫たち。
元気そうで良かったです。
まさむね君たちがいなくなってから随分経ちましたが
ほかの子達は、元気にしているでしょうか?
みいろちゃんも元気にしていましたか?

キュウさん、ご報告ありがとうございました。
また、機会があったらお知らせくださいね。

Re: No title

>ねこむすめさん
夏休み終了間近のせいか、宿泊客もいなくて、ゆっくりと猫たちと話すことが出来ました。
次の記事でミイロや他の猫たちの様子もお知らせしますね。まったりとして、みんにゃ元気そうでしたよ。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。