fc2ブログ

ワクチン

黒豆
10 /17 2019
台風が去った翌日(13日)に黒豆くんをワクチンのために病院へ連れて行きました。
ワクチン接種後、特に問題はなかったように見えたんですが、

2019-10-16-01.png

夕飯を食べた後、ずっと寝ていて、夜食の時間になっても起きません。
次の日、朝起きてこない。
ご飯も食べない。
これはおかしいぞと思い体を触ると熱くて、お熱が出てしまったようです。
お昼も何も食べないので、ちゅーるを進呈。
半分ぐらいなめてくれました。

2019-10-16-02.png

鳴かない、甘えない、毛づくろいしない、食べない。
ワクチンの副反応であることは想像出来たので慌てる必要はありませんが、心配で。
早く良くなるといいねと声をかけながら、そばで見守っていました。

夕飯の時は起きてきたので、パウチとドライの両方用意したら、パウチだけ半分ぐらい食べてくれました。
何も食べないよりはいいです。
次の日の朝、いつも通りに起きてご飯を食べてくれました!
ご飯の後のお膝抱っこも要求してきて、ようやく元の黒豆くんに戻りました。

ワクチンの後に体調を崩すことは今までに無かったので、いつ病院へ連れていこうかタイミングを探っていましたが、徐々に熱が下がって本当に良かったです。

黒豆くんの療法食を注文してあったので、それを受け取りに行った時にU先生に、黒豆くんがワクチンの後に熱が出てしまいご飯を食べなくて心配しましたと話したら、それぐらいはよくありますから、1日で回復して良かったですねと。
ワクチンのアナフィラキーは、接種後すぐの発症は命に関わる場合があって、亡くなってしまうこともあるんです。
黒豆くんの場合、午前中にワクチン接種して、その日の夜から体調を崩したので、深刻な状況ではないにしても、私は生きた心地がしませんでした。
ワクチンを今後どうするか、迷います。
保護猫に接することはないので、パルボなどの感染症を自宅に持ち込む可能性は低く、どこまでワクチンを接種すればいいものか。
10歳を越えた時点で、レオはワクチンをお休みしています。
小次郎11歳は、今年はワクチンをしましたが、来年は未定。
ケンタは10歳、今年はやる予定です。
来年は未定。
まる、翔太、黒豆くん、この3匹をどうするかですよね。
ワクチンのメリット・デメリットは理解していますが、何歳までやるかは飼い主さん次第と言われ…。
今まではワクチン推奨派でしたが、ワクチンをしない選択肢もあるのかもと考え始めています。
まだ結論は出しませんが、たくさん悩んで決めようと思っています。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。