FC2ブログ

チロを病院へ

チロ
05 /20 2011
チロの体調は小康状態なんですが、顔の毛が少しずつ抜けてハゲが拡がってきたので念のために病院へ連れて行きました。

天疱瘡の炎症が全身性へ移行してるそうです。
プレドニゾロン(ステロイド剤)の内服を開始することにしました。
チロは今年14歳になるハイシニアで、尿素窒素などの値がやや高く腎臓に不安があるため、最小限の量から始めることにしました。
10日間飲んでみて血液検査をして、腎臓肝臓の数値に異常が無ければ、炎症の状態をみて、薬の量を決めるそうです。

猫は体内のステロイド量が人間よりも多く、副作用が出にくいそう。
ただ長期で投薬する場合は、定期的に血液検査等で内蔵の状態を確認する必要があります。

全身性に移行するのは時間の問題と思っていたのですが、とうとう来たかという感じです。
積極的な治療が出来ないのがもどかしいのですが、チロが穏やかに暮らすために、最低限の薬で抑えられたらと期待しています。

ステロイドが効かなければ、免疫抑制剤を使うことになるかもしれません。
その場合、いろんな検査をして天疱瘡の確定診断を行い、薬の量(閾値)を決めるそうです。
その検査は全身麻酔をした上で行うので、出来れば避けたいです。

1ヶ月前のチロの写真です。
現在はもっとハゲが拡がっていて、お見せできません。
薬の効果が出れば、顔を掻くこともなくなるし、毛根細胞は生きているので、毛が生えてくることもあるそうです。

顔はこんなだけど、元気はあるんですよね。
体重は変わらず2.8キロ。
これ以上減らないように食べてほしいな(食が細く超偏食)。
一緒に頑張ろうね、チーちゃん。

2011-5-20-02.jpg


・・☆・・ランキングに参加しています。ポチッとするとランキングの順位に反映されます・・☆・・

ブログランキングバナー     にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

** 応援ありがとうございます **
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

早く元気になーれ!

チロ姉さん、天疱瘡悪化してしまったのですね。
見た目よりもチロちゃん自身が辛くなければいいのだけれど…。
お年的にも強い薬は副作用など、より一層心配になると思います。
ごはんいっぱい食べて体力つけて、病気を吹き飛ばしてくれるといいですね。

Re: 早く元気になーれ!

>ぽてとママさん
ご飯はボチボチ食べているんですが、ハゲが拡がってきたのが気になって病院へ連れて行きました。行って良かったです。お薬の効果かご飯をよく食べます。不快感が少しでも楽なりますように。

はじめまして

はじめてコメントさせていただきます。猫 天疱瘡で検索してこちらにたどり着きました。
チロちゃんの日記何度も泣きながら読みました。
我が家の9歳の猫娘(黒猫です)も、昨年10月より病理検査の結果、落葉状天疱瘡と診断されました。
一旦はお薬で落ち着いたものの、年末からまた症状が出始め、いまは薬がどんどん強くしているにもか変わらず、顔中にカサブタが広がり、とても苦しんでます。泣
チロちゃんはお薬はどれくらい(量)まで飲んでいたのでしょうか。
毎日かわいそうでたまりません。
よろしければ教えていただけないでしょうか。
先生も手探りな為、ここまで治らないと手立てが無いような事言いだしました。今日からステロイドに加え、抗ヒスタミン薬を追加する予定です。
どうか、よろしければ教えてください。突然ですみません。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: はじめまして

>にこぷーさま
コメント有難うございます。
メールでお返事を送りました。
お時間のある時にお読みください。
お力になれることがあるか分かりませんが、また何かあれば、直接私のアドレスの方にメールをしてくださって結構です。
良くなることを祈っています。

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。