fc2ブログ

爪切り

レオ
11 /08 2018
わが家の猫たちの爪切りは私が定期的にしていますが、レオだけは保護してから一度も爪切りが出来ませんでした。
幸い巻き爪になることはなく、人間を引っ掻くようなこともないので、そのままにしていましたが、野良出身のレオとは11年の付き合いですから、そろそろ爪切り出来るかな~とやってみたところ、抱っこした状態で2本だけ切らせてくれました。
3本目を切ろうとしたら暴れたので、そこで終了。
何するんだよって顔でしたが、頑張ったねのナデナデをすると、ご機嫌の大音量の喉ゴロゴロ。
これはいけるかもと思い、次の日も爪切りチャレンジ。
今度は右前足5本の爪を切らせてくれました。
左前足の残りをやろうとしたら、今日はここまでと意思表示があったので終了。
ちょっとイカ耳でしたが、今回は腰パンして、頭ナデナデしてご機嫌回復しました。

2018-11-7-01.png

一緒に暮らして約11年。
ようやくここまで信頼関係が出来ました。

あとは、お薬が飲めるようになるといいね。
口を開けて投薬することが難しく、やむを得ない場合、注射で対応していますが、投薬をしなければいけない日がいずれやってくると思います。

元気で長生きして欲しいから、野良出身のレオにとって、怖いことかもしれないけど、少しずつ慣れていこうね。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所環境衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。