FC2ブログ

保護猫ゆづる

保護猫
05 /31 2018
とある公園に遺棄されたと思われるゆづるくん。
推定5歳前後のようです。
このお顔は野良ではないですよね。
険しさがない。

2018-5-30-01.png

ニャーンとは鳴きません。
動画を見てください。
結構おしゃべりです。



そして、ドスドスとじゃらしを追いかけます。



お外での生活は厳しかったようで(カラスに毛を抜かれたりしたそう)、毛並みはまだあまりキレイではありませんが、
去勢手術を終えて、風邪の治療をして、幸せ探し会にデビュー出来るように頑張っています。

こんなに良い仔だから、エイズキャリアであっても、きっと良いご縁があると思います。
一緒に頑張ろうね。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

どんな思いで生き抜いてきたのか、猫ちゃんは何も喋らない、お外のネコちゃんを見るたび胸が締め付けられる思いです。この子も、辛かっただろうに、人を信じて遊ぶのが大好き、なんで健気なんだろうと、泣けてきてしまいました。良いご縁がありますように。幸せになってほしい。

Re: タイトルなし

>ぴよさん
この猫は、最初は保護対象外でした。
成猫は譲渡まで時間がかかることが多く、病気を持っている場合も結構あって費用がかかるので、団体としても医療費がかさむ猫は保護出来ないのが現状です。
ちょうど、長期保護(5年ですよ)の成猫の譲渡があり、高齢猫のトライアルも決まって、成猫の保護猫が不在だったのと、仔猫保護ラッシュの前だったこと、そして、ゆづるくんは他の猫にいじらめらたりカラスに毛を抜かれたりして、外で暮らしていくだけの強さを持っていないように思えて、代表に保護できないの?と訴えてしまいました。
保護対象になる成猫は、本当にごくわずかです。
保護したからには、体調を整えて、素敵な家族を絶対に見つけます。

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。