FC2ブログ

ナガマサ君、安らかに

海岸猫
04 /17 2011

海岸の猫 その2で紹介した白黒のナガマサ君が亡くなったと知らせがきました。

私が会ったのは3月27日。
その数日後に頭を怪我して、ハウスで冷たくなっていたのを餌やりさんが見つけ火葬してくださったそうです。

初めて会ったのに、とても人なつこくて優しい目をしたナガマサ君。

ブログ未掲載のナガマサ君の写真を載せますね。

2011-4-17-01.jpg

2011-4-17-02.jpg

2011-4-17-04.jpg

2011-4-17-05.jpg

2011-4-17-06.jpg

2011-4-17-07.jpg

2011-4-17-08.jpg

2011-4-17-09.jpg

2011-4-17-10.jpg

2011-4-17-11.jpg

2011-4-17-12.jpg

2011-4-17-13.jpg

私と会ったときは元気そうだったのに。
野良の社会は厳しいです。

君がいなくなってさみしいと思ってる人がたくさんいるよ。人気者だったんだね。
ナガマサ君、優しくしてくれて有難う。安らかに。


・・☆・・ランキングに参加しています。ポチッとするとランキングの順位に反映されます・・☆・・

ブログランキングバナー     にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


** 応援ありがとうございます **
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

安らかに

一度でも会ったことのある子が亡くなるのは本当に悲しいですよね。
でも野良猫さん達は、いつの間にかいなくなってしまう子が多いですね。
でもナガマサくんはやさしい餌やりさんに弔って頂いて良かった。
それにしても頭にケガなんて何かあったのかな?
死んでしまうほどのケガなんて虐待とかでなければいいのですが…。

ナガマサくんお疲れ様でした、お空でゆっくり休んでね。

No title

>ぽてとママさん
頭の怪我は猫同士の喧嘩が原因だろうと聞いています。ナガマサ君は兄弟や仲間が亡くなって移動してきた猫で、1年ぐらい前からヨダレを垂らし、水を大量に飲むなど、体調が良くないこともあったそうです。今頃は先に旅立った兄弟キヨマサ君や仲間と会ってることでしょうね。これからもこういう悲しいことが続くでしょうが、見守っていきたいです。

No title

悲しいです。
厳しい環境の中で精いっぱい頑張って生きてきたナガマサくん。
虹の橋の向こうでお母さんや兄弟と会えたかな?
きっとみんなから良く頑張ったねって褒めてもらっているでしょうね。
ナガマサくんを見守ってくださった皆様、ありがとう。

No title

>ねこむすめさん
今頃は仲間に会えて、いろんな話をしてるんでしょうね。懸命に生きた猫ですから見守ってる人も多く、みな悲しんでいます。たった一度ですが、生前の元気なときに会えて良かったです。これも猫神様のお導きかな?

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。