fc2ブログ

膀胱炎

ケンタ
12 /29 2017
数日前からペットシーツにピンクのオシッコがあり、犯猫探しをしたら、ケンタでした。
今回は真っ赤のオシッコをしたので、ちょっと心配で。

病院で採尿したかったのですが、膀胱に十分な量のオシッコが入ってなくて、前回5月の時と似た症状なので、今回も膀胱炎を想定した治療をしてもらいました。

「ケンタは胃腸は弱いし、泌尿器も弱い、強いのは気だけですね」とU先生に言ったら、
U先生が良いこと言ってくれたんですよ。
「ケンタくんは運も強いですよ」って。

また膀胱炎かとウンザリしてたんですけど、U先生のこの言葉に、そうか、ケンタは私と出会ったことでここまで生きることが出来たんだ、それは運なんだ、ということに気づき、すさんだ気持ちが暖かくなりました。
獣医さんて、動物を診るだけでなく、飼い主の心も見てるんですね。

2017-12-28-01.png

まだ採尿出来ていないので、膀胱炎の原因は分からないのですが、もし結晶となると、ケンタはフードを換えることが出来ないので治療が難しい。
(膵炎発症後から低分子プロテインを常食にしており、他のドライフードを食べると血便が出てしまうんです)

今年の5月と12月、年に2回も膀胱炎になるのは、何か他に原因があるんじゃないかと考えてしまいますよね。

スッキリ治って、良い正月を迎えたいです。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。