fc2ブログ

第60回CCP主催保護猫たちの幸せ探し会 簡単報告

CCP
11 /20 2017
11月18日の幸せ探し会は、雨にも関わらず、来場者がとても多くて、お手伝いスタッフが多く来てくれて助かりました。

結果は、サニー&セレーノ、リュウ&テルメ、アンバー(先住猫さんの結果待ち)の5匹がトライアル決定しました。

初参加の快晴兄弟は、初めての場所でも落ち着いていて、長毛だからか注目されましたね。

2017-11-19-01.png

社会性を身に着けている最中の子猫ばかりなので、1匹希望の方には希望に沿えなかったり、ライフスタイルに合わない猫を希望されている方にはお断りをして、すみません、申し訳ありませんと謝ってばかりいた気がします。

子猫はかわいいだけではありません。
想像している以上に、お世話は大変です。
イタズラはこれでもかってぐらいやりますし、注意をしてもやめません。
体力がないので、ちょっとしたことで体調を崩します。
子猫時代はあっという間に終わって、成猫になれば、ある程度落ち着いてきますが、人間よりも早く老化していきます。
室内飼い猫の平均寿命は、15年から20年と伸びていて、飼い始める時、人間の年齢はとても大事なんです。
人間も年を重ねるにつれて病院に行くことが増えますよね。
猫も10歳を越えると、病院に行く回数が増えてきます。
最近の60歳代はとても元気です。
でも、あと10年経つと、体は同じ状態ではありません。

「今」だけを考えて仔猫を求めるのではなく、これから数年先のことを想像して、自分にはどういう猫なら最後まで面倒をみることが出来るかをぜひ考えていただきたい。

高齢の飼い主の施設入所や死亡で、飼われていた犬猫を親族が引き取ることが出来ず、置き去りや遺棄、センターに持ち込むケースが増えています。

自分が面倒をみられなくなった時を想定して、猫の世話を任せられる人をご家族とよく相談して、その上で猫を飼っていただきたいです。


幸せ探し会の詳しい様子は、CCPブログ(←ここをクリック)をご覧ください。

次回の幸せ探し会は、12月16日です。

簡単な更新ですみません。

今週末に試験があり、必死に勉強しないとヤバい状態なので、11月27日頃までブログはお休みさせてください。

はっぴーらいふ♪」の方は、ボチボチ更新していきます。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所環境衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。