FC2ブログ

家猫
05 /11 2017
箱があれば猫は入る、これがお約束。
黒豆くんも箱好きで、こういうところは猫っぽい。

2017-5-10-01.png

しかーし、わが家には箱好きな猫が他にもいます。
それは小次郎。
いい箱に入ってんなー、黒豆くん、って感じでしょうか?

2017-5-10-03.png

この箱は兄ちゃんでも譲らないよ、ベーだ。

2017-5-10-02.png

と、心の声を私が代弁してみました。
合ってるかな?



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

か、可愛い…
「にいちゃんに、譲った方が良いかな、ドキドキ」みたいな感じではないか(^_^;)
でも改めて見ると、黒豆くんの尻尾ちゃんは、すらりと伸びて長く、とても美しい黒猫ですね。
小次郎くんも大好き。優しくて器の大きな子、ゴージャス毛皮、これからの季節ちょっとつらいね(^_^;)

Re: タイトルなし

>ぴよさん
小次郎は箱次郎と呼ばれるぐらい箱王子なので、黒豆くんが入った箱にも入りたかっただろうと思います。
でも、先に入っている相手を追い出してまで入ろうとはしないので、その点は優しいですね。
長毛の小次郎には、厳しい時期がまたやってきますが、サマーカットを毎年やろうか迷いながらも、やはり鎮静をかけてまでカットをすることに抵抗があり、早めにエアコンを点けることでしのいでいます。
わが家の猫たちは、ポンポンみたいなボブテール(まるとケンタ)や、長くても先が鍵(レオと小次郎)、翔太はタヌキみたい、長くてシュッと真っ直ぐなシッポは黒豆くんだけです。
シッポにもいろんなタイプがあり、おもしろいですね。

キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。