刺身の日

家猫
05 /01 2017
夕飯のおかずが刺身の日、わが家は大騒ぎです。
みんなそれぞれのベストな位置についてテーブルをじっと見つめます。

2017-4-30-01.png

まるの真剣な眼差し。
我慢できずに時々手が出て、私に叩かれます。

2017-4-30-02.png

私の右足にのって、早く早くと急かす翔太。
人間が食べ終わるまで待ってね。

2017-4-30-03.png

と翔太に話していたら、いつの間にか左側から黒豆くんがテーブルに突進。
まだダメと頭を押し戻して待たせます。

2017-4-30-04.png

人間が食べ終わり、猫たちにお刺身を小さくちぎってあげると、待ってましたとケンタと翔太が奪い合い。
まるにあげたら横からケンタが食べてしまい、黒豆くんにあげようとしたら、翔太がお刺身を持ってる私の手を叩いて落として1枚食べられ、後ろで待っていた小次郎とレオにあげようとしても、のんびりしてるから、ケンタと翔太に食べられちゃう。
仕方ないので、まるとレオにはお刺身エキスが染みたつまをあげたら、喜んで食べてくれました。
毎度ながら、お刺身の日は戦いですね。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

凄い戦いですね!
文章を読みながら、想像して笑ってしまいました。のんびりしてる子、たまらず手が出る子、人のを奪う子、それぞれですね。それぞれ可愛くて、可笑しくて、またお刺身の日の日記が楽しみです!

Re: タイトルなし

>ぴよさん
刺身や干物を焼いた日は、猫たちに食べられないように急いで食べるので、味わってる余裕はありません。
魚の日は、猫それぞれの性格が出ておもしろいです。
黒豆くんはまぐろは夢中で食べたのに、真鯛と鮭の刺身は匂いを嗅いでいらんと。
翔太はそれを夢中で食べてるし、おかしくて、大笑いして、賑やかな食卓になりました。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。