黒いアンモニャイト

黒豆
12 /15 2016
どこから見ても、まん丸な黒いアンモニャイトですね。

2016-12-14-01.png

2016-12-12-02.png

2016-12-12-03.png



12月も半ば、あっという間ですね。
書籍を整理して箱詰めしたものを運んだら腰を痛めてしまい、ここ数日、家でおとなしく過ごしています。
親族の入院が長引き、病院に預けている高齢の猫を今後どうしたらいいのか。
人間のこと、猫のことで、頭の痛いことばかりです。
若ければ里親探しするんだけど、推定19歳ぐらいで、病があり、あと1年も生きられないと思います。
エイズキャリア、猫嫌いの高齢猫のために我が家のひと部屋を確保することは難しく、終生飼養施設での集団生活はかわいそうに思えて。
人間が大好きな猫なんです。
どうしたらいいのか、良い方法が見つかりません。




=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

辛いですね

猫さんの残された時間を思うと慣れ親しんだ人とのゆったりした時間を
過ごさせてあげたいけれど、叶わない

だからといって、誰かにお願いするのも難しい
もどかしいですね
何もできなくて申し訳なく悲しい気持ち

運命の出会いは・・・ないものだろうか

Re: 辛いですね

>にゃんままさん
飼い主が退院したとしても猫を引き取らない、安楽死を希望してるので、大変困っています。
若くて持病が無ければ、里親探しをするんですが、推定19歳と高齢で、あと数か月ではないかと思われる猫を預かってくれそうな知り合いに相談しましたが無理でした。
病院に預けるにしてもお金がかかっていますし、飼い主は猫の入院費はもう払えないと言い始めて、早急に対応しなければなりません。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市環境保全課へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。