これは猫?

保護猫
06 /26 2016
ある神社に仔猫2匹が遺棄されました。
小学生が仔猫が入っていた段ボール箱を蹴ったり、その仔猫を投げて「殺してやる」と言ったそうです。
それも3日連続で虐待。
その様子を見た中学生と近隣の住人がなんとか助けたいと懸命に調べてCCPにSOSをしてきました。

どうしてそこまでするのか…。
子供がですよ。

猫は愛護動物です。
法律で守られています。
--------------------------------------
愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者
→2年以下の懲役または200万円以下の罰金
愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者
→100万円以下の罰金
愛護動物を遺棄した者
→100万円以下の罰金
--------------------------------------

遺棄した人間が罰せられるのは当然ですが、傷つけた場合も犯罪になります。
子供だからといって許される訳ではありません。

犬猫を飼ったことがない、接し方を知らないがために、こんなことが出来るのか。
子供の頃に、愛護動物との接し方を学ぶ機会がないんですかね。

今回はCCPに助けを求めてきた人がいたからレスキュー出来ました。
運の強い仔猫たちです。

保護された仔猫はちょっと珍しいタイプで、私は今までこのような猫に出会ったことがありません。

2016-6-25-01.png

お目目の周囲が腫れているのは、猫風邪のせい。
治療中です。

2016-6-25-02.png

地球外生命体に見えるのは私だけ?(笑)

一緒に遺棄されていたもう1匹の方は普通の猫っぽい。

2016-6-25-03.png

兄弟なのかも分かりません。
2匹ともオス。

今年の仔猫はオスが多いです。
そして女の子が欲しい人が多い。
なんででしょ?

今は心の傷も癒えたのか、他の仔猫たちと一緒に元気に走り回ってます。

もう二度と遺棄されることのないように、ステキな家族を見つけてあげたいです。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ハリー・ポッターに出て来る「トビー(妖精?)」ですか?

Re: タイトルなし

>ねこさん
耳が違うな。
ヨーダが近い。

黒豆くんに続く地球外生命体茅ヶ崎の猫は宇宙から来たエイリアン

猫の種類?

いつも拝見しております。
一枚目と二枚目は同じ子と思いますが、
スフィンクスとのmixでは?
しかし、猫など動物の遺棄が無くならないのは、
悲しい現実ですね。
キュウさん達の活動には敬服いたします。

Re: タイトルなし

>ねこさん
ホワイティ(白い方の猫の仮名)は、黒豆くんの地球外生命体の領域を一気に越えたよ。

Re: 猫の種類?

>ゼロさん
コメント有難うございます。
1枚目と2枚目の写真は同一の猫です。
私もスフィンクスmixかと思ったんですが、コーニッシュレックスの方が近いように見えます。
毛が巻き毛なんですよ。
ひげはまっすぐなのでmixなんでしょうね。
ペットショップでしか見たことがないような猫でビックリしました。

No title

猫図鑑で見たことがあるような本当にレアな猫ちゃんですね。
一体どんな人がすてたのでしょう!!
それに小学生が子猫を虐待し殺してやる!なんて恐ろしいです。
そんな子が大人になったら気に入らないからとか泣いてうるさいからとか言って
簡単に人を殺してしまうのでしうね。
中学生や近隣の方がCCPをご存じで助けを求めてくれたから良かったです!
CCPの活動が浸透しているという事でしょうね。
2匹の子猫さん達、絶対に幸せになって欲しいです!!

Re: No title

>ねこむすめさん
ホワイティはエジプト系かなと思いますが、ペットショップでもあまり見たことがない種類です。
子供が仔猫を虐待するなんて世も末ですよね。
親御さんは子供が何を考えているのかちゃんと見てるのかな。
このまま大人になったら、、、怖いですね。
今年は仔猫たくさんで大変ですが、みんな幸せになって欲しいです。

No title

どこもここも子猫の季節ですね~
どの子もみんな、幸せになってもらいたいです。
弱者をターゲットにする事象、今の日本の縮図を見ているような気がします。その子(人間)たちにも、やわらかい心はあると思います。知らないだけだと思います。夏休み子ども動物愛護自由研究開催をキュウさんにお願いしたいなぁ・・・。他力本願ですね、すみません。

Re: No title

>ねこ吉さん
昨日も仔猫の相談があって現場行ってきました。
仔猫遺棄ラッシュはいつ終わるのか…(ため息)。
子供の頃に学んだことって大人になっても残ると思うんです。
学ぶ機会がないから、こういうことが出来るのか、学べば虐待が減るのか、なんとも言えません。
遺棄も虐待も犯罪であることをもっと広め、愛護動物を慈しむ心を育てるにはどうしたらいいのか、悩ましい問題です。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。