たけ・のこ

保護猫
11 /06 2015
たぶん、今年最後の保育園(と思いたい)、「たけ」と「のこ」です。
たけ君は黒豆くんの赤ちゃん時代にそっくり。

2015-11-5-02.png

のこちゃんは、活発な女の子。
足首に白いソックスを履いてます。

2015-11-5-01.png

生後1か月半ぐらいかな、ヨチヨチ歩きは卒業して、保護猫部屋内を走ってます。
まだかんきつ兄弟ほどじゃないけど、追いつくのはもうすぐ。

仔猫は人間の想定外の行動をすることがあるので目が離せません。
先日、保護猫部屋に入ったら、頬に血をつけて前足は血だらけの仔猫がいて焦りました。
首輪の事故です。
(血は首輪の繊維が奥歯に引っかかって出血したものでした)
布製の柔らかい首輪だったけど、食い込んでなかなかはずれなくて首輪を切って外しました。
猫が嫌がらない限り、通常の装着なら滅多に問題は起きないのですが、他の猫とじゃれている時に猿ぐつわ状態になることがあります。
仔猫は些細なことが事故につながります。
外れやすいタイプでも、こういう事故が起きるんですよね。
これから仔猫を飼われる方、首輪にはご注意ください。


=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

たけくんものこちゃんも可愛いですね♥♥
こ~んなに可愛いお顔をして悪戯いっぱいするようになるのでしょうね(笑)
1日も早く本当のお家がみつかるといいですね!!

外れる首輪でも事故につながる事があるのですね。
気をつけなければいけませんね!

Re: No title

>ねこむすめさん
このぐらいの仔猫はまだ走るだけでイタズラまではしないんです。
だからかわいい。
でももうすぐギャングです(笑)。
たけ・のこはもう里親さん候補がいるみたいですよ。
早いわ~。

安全首輪は、一定の張力が発生すれば外れるんですが、猿ぐつわやたすき掛けになるとなかなか外れない物があるんです。
仔猫は特に気を付けないといけません。

初めまして。茅ヶ崎在住で黒猫を探しています。この子の受け入れ先は確定しているのでしょうか?もし縁があれば里親希望をしたいと思います。よろしくお願いします。

Re: タイトルなし

>あささん
お問合せ有難うございます。
CCP代表に状況をたずねたところ、たけ君とのこちゃんはまだ小さくて血液検査、駆虫などがまだ出来ていません。
医療行為が済み次第、里親募集を開始する予定だそうです。
おそらく来月頃ではないかと。
CCPブログの方でお知らせをしますので、そちらを時々チェックしていただけると助かります。
よろしくお願いします。

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。