FC2ブログ

良い年をお過ごしください

その他
12 /31 2017
早いもので2017年もあと一日です。

今年は私の人生の中で初めて経験することが多くあり、たくさんの人の力を借りて乗り越えることが出来ました。
一人だったら倒れていたと思います。
一番記憶に残るのは、実家の猫ポンちゃんです。

飼い主である母が病気で飼育放棄の状態、ポンも認知症の症状が出始めていました。
そんな状態のポンをかかりつけの病院が長期の預かりを引き受けてくれ、手厚くお世話をしていただきました。
私は時々面会に行ったり、ご飯を差し入れたりするぐらいで、たいしたことは出来ませんでしたが、それでもポンは私に最期の看取りを託してくれました。

馴れ親しんだ動物病院で自分の家のようにくつろぎ、看護士さんたちにかわいがってもらって、こういう最期で良かったと思っています。

わが家の猫たちも、レオが10歳になり、いよいよ老年期に入りました。
次男の小次郎も9歳、ケンタ8歳とシニア世代です。
みんなにピンピンコロリでよろしくとお願いしていますが、人間と同様に、そううまくはいかないでしょうね。
元気で長生きして欲しいです。

一番若い黒豆くんも、次の3月で3歳になります。
中身はまだお子ちゃまなのに早いですね。

今年最後の写真は、黒豆くんの素敵な肉球です。
キャワイー。

2017-12-30-01.png

今年も、私のブログをご覧いただき有難うございました。

来年も、もっと良い写真が撮れるように精進します。

皆さま、良い年をお過ごしください。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト



キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。