FC2ブログ

しょうぶの旅立ち

保護猫
09 /30 2016
悟空、悟飯に続き、保護猫のしょうぶが亡くなりました。
FIPを発症して2週間ぐらいで旅立ちました。
メンバーさんのお宅でケアしてもらって、穏やかに旅立てたのが救いです。
お顔を見ましたが、眠っているように見えました。
「しょうぶ」と呼んだら、ムクッて起き上がりそうな感じ。
でも、もう二度と起き上がらないんですよね。

FIPは発症すると治療法がありません。
対症療法しか方法はなく、徐々に衰弱していきます。
2歳ぐらいまでの若い猫、純血種、多頭飼い、免疫力が弱い猫に発症しやすい傾向があるそうです。

私たちが保護できる仔猫は、外で生まれた猫の中でもほんの一握り。
そのごくわずかの猫でさえ、何匹かは本当の家族を見つける前に命尽きてしまう。
こんな悲しいことはありません。

アメショ風の柄で鍵シッポ、かわいい仔でした。

2016-9-29-01.png

悟空、悟飯が先にいるから、怖くないね。
ななこもいるから遊んであげてね。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***

スポンサーサイト



キュウ

JPCA 1級愛玩動物飼養管理士
認定登録番号:第133110307号

わが家のレオを保護したことをきっかけに、外で生きる猫たちのために何か出来ないかと考え、個人で3年、団体で7年、約10年、猫ボランティア活動をしていました。
現在は引退し、わが家の猫のお世話係として、せっせと働いてます。

飼い主が分からない猫に関する相談は、現在は受けておりません。
行方不明の猫探し、負傷猫、里親探し等については、茅ヶ崎市保健所衛生課衛生担当に(0467-38-3317)にご相談ください。