願い叶わず…

卒業猫
06 /28 2015
前回の記事で書いたショコラですが、急激に悪化して、27日の午前に息を引き取りました。
前の日からかなり厳しい状態でしたが、翌日までもち、眠るように静かに旅立てたのは、皆さんからの元気玉のおかげだと思います。

里親様の元でコウキと一緒に楽しい猫生を送ってほしかった。
まだ1歳に満たないショコラ。
煮干しくんという名前をもらい、かわいがられていたショコラ。
元気になって、里親様のお家に帰って欲しかった。

FIPが憎いです。
FIPで猫を亡くした経験のある人なら、みな同じ気持ちでしょうね。
(ショコラの正式な病名は判明していませんが(FIPと確定できるだけの要素が少なかったため)、コロナウイルスの抗体価が上昇していたこと、足のふらつきなどの神経症状があったことなどから、私はFIPと推測しています)

昨年の12月頃に保護された3兄弟。

2015-6-27-01.png

オモチャで遊ぶことが大好きで、いつも中心にいたショコラ。

2015-6-27-03.png

お膝が大好きだったショコラ。

2015-6-27-02.png

今度は健康な体で生まれておいで。
約束だよ。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市環境保全課へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。