とうとうケンタまで

ケンタ
03 /31 2017
サメベッドには絶対に入らなかったケンタが、今日とうとうサメに食われました。
入らない理由がそれなりにあるんだろうと思っていたけど、あっさり入って、ぐーぐー寝てました。
これで我が家の猫たち全員がサメに食われたことになります。

2017-3-30-01.png

これでますますサメ争奪戦が激しくなりそう…。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***
スポンサーサイト

マーキング

ケンタ
08 /12 2016
夜に玄関の方がなんか臭いな~と思って見に行ったら、マーキングらしき跡が3か所も!
なんで誰が???
我が家の猫は全不妊手術済なのに。
殺菌・消臭作用のあるスプレーでキレイにしましたけど、一度マーキングされると同じ場所にまたやられるかもしれないので、格好悪いんですが、玄関ドアにペットシーツを貼りました。
やるならシーツに好きなだけやりやがれ。

2016-8-11-02.png

貼ってから数日経っていますが、マーキングはされてません。
うーん、なんだったんだろう。


犯猫はおそらく、この方。
オシッコの匂いが同じだった。

2016-8-11-01.png

靴に気に入らない匂いでもついていたのか、嫌がらせなのか分からないけど、マーキングは勘弁してほしいです。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***

おにぎりとたこやき

ケンタ
03 /10 2016
翔太をいじめた時は、ケンタはおにぎりと、

2016-3-9-01.png

たこやきの刑を受けます。

2016-3-9-02.png

本猫は怒られているとは思ってないみたい。
のどをゴロゴロ鳴らしちゃうから、嬉しいのかも。
困ったねー(;д;)


=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***

季節の変わり目

ケンタ
10 /08 2015
ケンタが2週間ぐらい前から、胃液を2~3日に一度嘔吐していたので気にしてはいたんですが、金曜日の夕方に下痢と嘔吐をして、急いで病院へ連れて行きました。
慢性膵炎があるので、次の日まで待って大丈夫か分からず、かかりつけの先生に電話で相談して急きょ診てもらいました。
検便をしてもらい、食べたフードは未消化の状態、だいぶ胃腸がお疲れのようだと。
食べる量は減っていたものの食欲はあり、腸の音は静か、腹痛はないそうで、補液と抗生剤と消炎剤を入れてもらいました。
その日は絶食、水もダメ。
次の日の朝から、いつもの低分子プロテインを小量与え、様子を見ましたが、また吐いたので、次の日も補液。
状態は悪くないので、徐々に良くなるでしょうと言われ、その次の日からは嘔吐はなくなりました。

毎年、夏か秋に体調を崩すんですよね。
今年は大丈夫かと思っていたけど甘かった。
早期の段階で治療したので、軽く済みました。
U先生に、毎年体調を崩すことで膵臓の機能は少しずつ落ちていくんですよね~と言われ、ケンタもシニア世代に入りましたから、ますます気を付けなければいけません。

2015-10-7-01.png

慢性膵炎を進行させずに維持することは難しいんです。
体調が安定していたので、他の猫のご飯を少しぐらいぐらいなら食べてもいいかと軽く考えていたのがいけなかったのかもしれません。
この機会に気を引き締めて、食事の管理をしていこうと思います。



=・・= ランキングに参加してます。ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***

季節の変わり目

ケンタ
04 /23 2015
黒豆くんの生活パターンが安定してきたので、少しホッとしていたら、ケンタが体調を崩しました。
軟便と嘔吐です。
毛玉を吐いた跡があったので、原因はそれかなと思いましたが、食欲がなかったので、念のため病院へ連れて行きました。
U先生に状況を話し、お腹を診てもらったら、お腹にしくしくした痛みがあるようだと。
脱水もあり、すぐに点滴と消炎剤を入れてもらいました。
ケンタは以前膵炎の疑いがある症状があり、以後、食事療法で安定させてきました。
毛玉や季節の変わり目で発症する可能性があり、U先生はいつもは吐き気止めだけで様子見するんですが、今回は早めに処置してもらいました。
この日は絶食、水もダメ、翌朝から通常の半分量の食事を与えて様子をみ、また吐くようなら点滴するから連れてきてくださいと言われました。

楽になったのか、次の日はご飯を催促してくるまでに復活。
U先生の指示で、ご飯の量は通常の半分、お腹を休ませるために、間食をお休みして、様子をみています。
今のところ、嘔吐はありません。

2015-4-22-01.png

小次郎とレオも軟便気味でしたが、食事の量を少し減らしたら回復してきました。
季節の変わり目は人間もきついですが、猫もきついんですね。
翔太とまるは元気いっぱい。
若いからかな~。
ケンタは今年で6歳、もう若くはないってことか。
気を付けていこうね。


=・・= ポチッとしてくださると嬉しいです =・・=

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
*** いつも応援ありがとうございます ***

キュウ

懸命に生きている野良猫たちを見守りながら、時々、個人で野良猫の相談、T.N.R(Trap:捕獲 Neuter:不妊手術 Return:元の場所に戻す)、不妊手術の啓発、里親探しのお手伝いをしています。

時間がある時にCCP(Chigasaki cat's protect)の活動を手伝っています。

野良猫の苦情・不妊手術等は茅ヶ崎市保健所環境衛生課環境衛生担当へ、保護に関してはCCPに直接ご相談ください。